会員各位

  平素より学会の活動にご協力を賜り誠にありがとうございます。
去る令和3年10月10日(日)に開催されました、第75回東北精神神経学会総会において、下記3名の先生が、最優秀発表賞および学術奨励賞を受賞されましたのでお知らせいたします。

◇ 東北精神神経学会 最優秀発表賞
    奥山 純子 先生(東北大学病院肢体不自由リハビリテーション科)
    C-4 被災体験が新型コロナウイルス感染症流行下における
    心的外傷後成長の経時変化に及ぼす影響

◇東北精神神経学会 学術奨励賞
  村長 悠 先生(山形大学医学部精神医学講座)
  A-9 大うつ病性障害の経過中に生じた音楽性幻聴の出現前後における
    局所脳血流の変化

    嶋﨑 駿太郎 先生(岩手医科大学神経精神科学講座)
    C-7 ブロムワレリル尿素製剤依存による亜急性小脳失調症を来した一例
 

精神科研修[各地の動き]

東北精神保健福祉学会HPはこちら 評議会報告の詳細はこちら

東北精神神経学会 事務局

東北大学病院 精神科医局内
〒980-8574
仙台市青葉区星陵町1-1
E-mail : tohokuseishin☆gmail.com
(☆マークを@に変えて送信してください)
FAX : 022-717-7266